調査ツール

Leadership Assessment(LA)

「Leadership Assessment (LA)」は、対象者のリーダーシップ力を上司、部下、同僚からの360度評価で測定するアンケート調査です。このアセスメントでは、対象者のリーダーシップ力を可視化することができます。

このリーダーシップ・アセスメントでは、リーダーシップを、「ビジョン」「信頼基盤」「戦略推進」「関係構築」の4つの観点から測定しています。優れたリーダーは「自己認識力が高い」とされています。自らの強みや弱みを理解しているリーダーほど、リーダーシップを発揮することができるということです。このアセスメントでは、対象者の部下や上司、同僚からの360度フィードバックにより、対象者が自らを客観的に見つめ直す機会を提供します。

特長

  • 自己評価と周囲評価を定量的に測定し比較することで、対象者自身のリーダーとしてのスタンスや行動に関する現状分析・課題抽出を行うことができます。
  • リーダーに必要な要素を具体的な行動レベルでみることで、結果から行動変容につながりやすいよう設計されています。
  • 世の中のリーダーのデータと比較することにより、自身のリーダーシップのスタイルを相対的に把握することができます。
  • レポートの返却は、プロのコーチが実施します。コーチは、クライアントがフィードバックを受け止められるように伝え、アセスメントの効果を最大限に活かします。

実施イメージ

01. 回答者選定
対象者が普段関わりのある上司、部下、同僚を選定(対象者自身も含む)。
※上司、部下、同僚の3つの属性別で分析。
02. アンケート実施
ウェブによるアンケートの実施。
03. 結果分析
レポート化。
04. フィードバック
コーチングセッションにて現状を明確化、今後の行動について具体化。

アウトプット

  • 「ビジョン」「信頼基盤」「戦略推進」「関係構築」を8つのカテゴリに細かく分解し測定しています。
  • 個人単位の分析レポートのほか、対象者が10名以上で実施の場合、組織版レポートの作成が可能です。

活用イメージ

組織のリーダーシップ開発
自己認識を高めることで、自身のリーダーシップスタイルを把握し、自身の課題を明確化、その後の行動変容を促します。

グローバル対応

  • アンケート実施は、回答画面、アウトプットレポートともに、英語・中国語(簡体字:Simplified Chinese)に対応いたしております。

Leadership Assessment for Expats 駐在員アセスメント

グローバルに活躍するリーダー、駐在員のリーダーシップを測定するアセスメントです。現地の部下や上司、同僚からの360度フィードバックの形式により、駐在員のリーダーとしての現状を多面的に明らかにします。

業務遂行力や関係構築力など、リーダーに求められる基本的な要件をおさえつつ、変化対応力やセルフマネジメント力などグローバル時代にますます求められる要素や、異文化適応力、駐在ミッションを加えた包括的なアセスメントとなっています。

お問い合わせ